お客様のおたより

 

お客様からお寄せいただいた
お便りをご紹介します

大阪府 S・M氏

仕事柄、我が家にはたくさんの頂き物があります。
普段お菓子が積んであっても手を付けない孫が何か食べていました。
おじいちゃんに頂戴といっても、あげない!というのです。それが「俳風お好焼」でした。

神奈川県 A・M氏

美味しく頂きました。木槌が入っていたので、固焼きせんべいのようにとても固いのかなと思いましたが、 程々の固さで手でも容易く割れとても食べやすいです。味も子供時代おやつに食べたせんべいを思い出しとても懐かしい感じがしました。

東京都 S・H氏

長年続いてきた老舗には社会から信頼される「哲学」があるはずです。このお店の場合には 『着色料・保存料・バター・卵・牛乳などを使用しない素材』ではないかと思います。言い換えれば、食品安全を守るための頑なまでの「こだわり」です。

愛知県 H・Mさま

大自然の滋味豊かに丹念に鍛え上げられたこのえもいわれぬ奥深さと親しみやすさは、独自にして普遍、あらゆる世代の人々に安らぎを与える正に日本の良心というべき傑作と深く感銘いたしております。作り手の皆様のご精励に心より敬意を表し、ご発展を祈念申し上げます。

大阪府 S・M氏

貴社の焼き菓子を初めて口にしました。
一口ごとに、一枚ごとに、噛みしめるたびにジワーっと美味しさが口に広がりました。
後を引く忘れられないお味で癖になりそうです。海外に住んでいる姪に送ってあげようと思います。

千葉県 Y・Aさま

最近の多くのお菓子は添加物や不自然な加工が多く、食べ物の本来のパワーが失われているように感じます。
御社の俳風お好焼には食べ物本来のエネルギーと、それを作る方々の思いがパワーとして入っているように思います。

埼玉県 A・G氏

普段お世話になっている方々に送らせていただきました。皆から“すごく美味しかったよ” という喜んだ反応が返ってまいりました。そこで“素晴らしい贈り物”とは…と考えました。
普段お世話になっている事への感謝の気持ちを伝えたい送り主の気持ち
いかに美味しく頂いてもらうか真剣に製造されている製造元の気持ち
送り主のお礼の気持ちを素直に喜んで受け入れてくれる送り先の人々の気持ち

以上3つの気持ちが“三位一体”となった時、素晴らしい贈り物になるんだろうと感じました。

福岡県 H・Hさま

最近は柔らかくて食べやすいものばかりが目につきます。
このお菓子は一見堅そうですが、 食べる人の工夫でしっかり噛みしめたり、含んでとかしたり、老若男女どなたでも美味しく食べられる逸品です

宮城県 A・Hさま

職員に早速配らせていただいたところ、後味がよくとても美味しかった、安心して食べられるなどの反応が返ってまいりました。

埼玉県 M・Eさま

2歳の孫が、「忍者のおせんべいください」といって、ニコニコしながら美味しそうに食べています。

東京都 K・A氏

『呑んべいに届く師走の銘菓かな』

千葉県 S・H氏

元気なころは夫婦でよく劇場に出向き、「俳風お好焼」を買って帰るのが楽しみでした。
今は脚が弱くなり劇場に行けなくなってしまったので送ってください。

他にもたくさんのご感想を頂いております。ぜひ皆様もご一報ください。
お待ち申し上げております。

keyboard_arrow_up